ハプスブルグ・エクスプレス / 豪華列車で行く中欧

2022年5月18日 – 5月25日

Day City Programme Accommodation
1 ウィーン 空港到着後、専用車でホテルへ。参加者全員の顔合わせを兼ねたウェルカムレセプション&ディナー ホテル
2 ウィーン オーストリアの古都ウィーンでの1日です。
100以上のレストランやアンティークショップが立ち並ぶ『ナッシュマルクト』を散策。
シェーンブルン宮殿見学もプログラムに入っています。
夜、『ダニューブエクスプレス号』に乗車し、車内でウェルカムディナー。
列車はアルプスを抜けて南バイエルン地方に向けて走ります。
車中
3 キーム湖

ザルツブルグ

蒸気路面電車(通常の列車の場合もあり)にてキーム湖に向かいます。キーム湖を船で渡り、ヘレンキームゼー城を見学。
昼食後、再び国境を越えてオーストリアに戻ります。
美しい山々とザルツァッハ川に囲まれたザルツブルグでは素晴らしいバロック建築の街並みを楽しみます。
ザルツブルグは、モーツアルト生誕の地として、映画『サウンド・オブ・ミュージック』の舞台としても知られる音楽の街です。
夕食は地元レストランにて。
車中
4 ブレッド湖
リュブリアナ
ポストイナ
列車はジュリアン・アルプスを抜け、ブレッド湖に向かいます。湖畔のブレッド城や湖の中に浮かぶブレッド島の教会などを見学。
昼食後リュブリアナに向かい、市内観光。
  プレシェーレン広場/三本橋/ドラゴンブリッジ/プレチニック・マーケット
ポストイナ鍾乳洞には洞窟の奥深くまで地下列車に乗り、鍾乳洞の中の会議ホールやコンサートホールを見学
車中
5 リエカ アドリア海の北部クヴァルネル湾にあるハプスブルグ家ゆかりの地リエカに到着後、オーストリア・ハンガリー帝国総督の旧宮殿内の海事博物館を見学。
列車に戻って昼食。
列車は、ボスニア・ヘルツェゴヴィナの国境に向かってクロアチアの田園風景の中を駆け抜けます。
車中
6 サラエボ

モスタル

朝、ボスニアの首都サラエボに到着。
バルカン戦争で長い間包囲されたサラエボでは空港の真下にあるトンネル博物館を見学。リアルタイムでその戦争を体験したガイドの説明がより理解を深める手助けをします。
昼食を車内で食べ終わったころに、列車はオスマン帝国の重要都市であったモスタルに到着。
2004年に再建された二つの宗教地域を結ぶ石の橋やモスクを見学したあと、バザールを楽しみます。
車中
7 ドブロヴニク 朝食後、チャプリナ駅で『ダニューブエクスプレス号』下車して、バスに乗り換えて、ドブロヴニクへ向かいます。
プロチェ門/旧市街/フランシスコ修道会/13世紀からの薬局/セントローレンス要塞などを見学。
昼食はアドリア海を見下ろすレストラン『NAUTIKA』で。
ホテル
8 ドブロヴニク ホテルで朝食後、出発便にあわせて専用車で空港へ。  

『ダニューブ・エクスプレス号 / DANUBE EXPRESS』はGOLDEN EAGLE LUXURY TRAINS社が運営する豪華列車です。
客室には二種類のカテゴリーがあります。

  スーペリア・デラックス デラックス
一車輛の客室数 4室(1車輛のみ) 5室(4車輛)
客室の広さ 8.6㎡ 7.74㎡
ベッドタイプ ダブル ツイン
ベッドサイズ 190cm x 152cm  185cm x 80 cm 
バスルーム キュービクル・シャワー / 洗面台(湯栓付き)
タオルヒーター
エアコン 暖房は各室で調整可
その他の設備 アームチェア2脚 / ソファ(スーペリアデラックスのみ)
埋め込み型ワードローブ / 型照明器具 / 大型の姿見 / 化粧台
金庫/WiFi/USBポート(2個)/ ドライヤー/バスローブ / スリッパ
コーヒー、紅茶、ミネラルウォーターは24時間無料提供
  スーペリア・デラックス デラックス
2名で利用する場合の1名料金 14,795 USD (約171万円) 11,795 USD(約136万円)
1名で専有する場合の料金 24,895 USD(約287万円) 17,695 USD(約205万円)
出発日と空室情報 updated on 03DEC21
開始日 終了日 スーペリア・デラックス デラックス
5月18日 5月25日 余裕あり 余裕あり
ブレッド湖 DAY 4
モスタル DAY 6
ドブロヴニク DAY 7-8
レストラン・ナウティカ
ダニューブ・エクスプレス号
車内レストラン
スーペリア・デラックス客室
スーペリア・デラックス バスルーム
スーペリア・デラックス
スーペリア・デラックス
デラックス客室
デラックス客室 / 夜間
PlayPause
previous arrow
next arrow
 
タイトルとURLをコピーしました