ブレーン企画:ロシア・東欧・CIS諸国旅行手配のエキスパート
ロシア 中央アジア 東欧 CIS諸国へ

ヤルタの見どころ

 

 

チェーホフの家博物館

結核療養のためにヤルタへ移住したチェーホフの博物館。彼の愛用品などを展示する建物と彼が実際に生活した「白いダーチャ」と呼ばれる家から構成されてる。

 

国立ヤルタ歴史文学博物館

ヤルタ市街の昔の写真やヤルタで出土した土器などを展示している博物館。

アレクサンドル・ネフスキー教会

アレクサンドルII世追悼のために市議会が建設した教会。

南側の壁にアレクサンドルII世の肖像画が掲げられている。

 

 

リヴァーディア宮殿

ニコライII世の別荘だった宮殿で、ここでヤルタ会談も行われた。

1階はヤルタ会談、2階は帝政ロシアの皇族に関する展示がされている。

 

 

ツバメの巣

ドイツの富豪によって建てられた崖の先端にある白亜の城で、現在は高級レストラン。

 

アループカ

宮殿北側はイギリス風、南側はイスラム風という面白い作りの宮殿。

もともとは帝政時代のミハイル・ヴォロンツォフ伯爵の宮殿だった。

 

バフチサラーイ

かつてのクリミア・ハーン国の首都。

ハーンの宮殿はオスマン・トルコ風で、鉄の門と涙の泉は見逃せませない。

宮殿東の旧市街にあるウスペンスキー修道院はギリシャ風。

 

セヴァストーポリ

クリミア戦争、第二次世界大戦では激しい包囲攻撃をうけた歴史のある都市。

現在は軍港で、軍艦撮影の際には尋問を受ける場合もあるので注意が必要。

 

ヘルソネス国立歴史建築野外博物館

古代ギリシャ・ローマ帝国の植民地であったクリミア半島らしく、古代ギリシャの円柱や

神殿、半円形上の劇場、古代文字が書かれた石版が敷地内に展示されている。



お問い合わせは

03-5850-1515

ask@55world.com

株式会社 BHB

Copyright (c) 2006 B.H.B Planning Company Limited All right Reserved; email:bunkatyo@55world.com
ブレーン企画 English BHB Russian BHB