スコットランド 運河クルーズ

SCOTTISH HIGHLANDER
スコットランドの魅力を満喫する運河クルーズ

都市名 プログラム
1 ミュアタウン

市内指定場所に集合
専用車にてミュアタウンに停泊しているSCOTTISH HIGHLANDER号へ
乗船後、ウェルカムシャンペン
夕食まで自由時間(マレー湾、ビューリー入り江などの眺望を楽しめます)
船内にて夕食    船中泊

2 ミュアタウン
ドックガーロック

水門からトムナヒューリックの旋回橋経由ドックガーロックに向かいます。
船内での昼食後、スコッチウィスキーのトマーティン蒸留所を見学(試飲つき)
船内にて夕食    船中泊
3 ドックガーロック シェイクスピア『マクベス』舞台となったコーダー城を見学。
  現在はコーダー伯爵夫人レディ・アンジェリカが居住。
クラヴァ・ケアンズ(先史時代のクラン族の墓所)見学
船は、ドックフォー湖からネッシー伝説のネス湖に入り、フォート・オーガスタスへ
船内に夕食     船中泊
4 フォート・オーガスタス

キトラ

朝食後、美しい景色を楽しみながら、キトラへ
19世紀ベネディクト修道院であったハイランドクラブを見学
ネス湖のほとりでは、伝統の『鷹狩り』を鑑賞
船は、フライトロック(閘門)でキトラの係留地に
夕食はローカルレストランで     船中泊
5

キトラ

ラガン湖

オイッヒ湖をわたり、途中、釣りや散策を楽しみます
バグパイプでのスコットランド民謡演奏の出迎えを受け、ラガン湖へ
午後には、007シリーズ『WORLD IS NOT ENOUGH』の舞台となったアイリーン・ドーナン城を見学
船内にて夕食     船中泊
6 バナヴィー ロッキー湖を越え、ゲイローキーに向かいます。
完全な手動式のスイングブリッジであるモイ橋をくぐりバナヴィーの係留所に。
バナヴィー係留中は、ネプチューン階段を降り、アイル湖への散策
昼食は船内にて
午後はグレンコーの戦場跡へ
時間に余裕があれば、インバロッキー古城を見学
船上にて船長主催のフェアウェルディナー  船中泊
7 バナヴィー 朝食後、下船し解散。
出発日と料金 / 2021

2021年の予定スケジュールは以下の通りですが、COVIT-19にかかる英国政府の指示により変動致します。料金は、通常より低い価格を予定しています。個別にお問い合わせください。

M 5月 6月 7月 8月 9月 10月
D 9 / 16 / 23 / 30 6 / 13 / 20 / 27 4 / 11 / 18 / 25 1 / 8 / 15 / 22 / 29 5 / 12 / 19 / 26 3 / 10 / 17 / 24

定員8名のラグジュアリーな船なので、小さなグループでのチャーターに適しています。

previous arrow
next arrow
PlayPause
Slider
スコティッシュ・ハイランダー号 概要
最大乗客数 8名
クルー 5名
船の長さ 35.66 m
客室の広さ     SUITE ROOM 13.75 ㎡ (1室)
          STATE ROOM 10.68 ㎡ (3室)
その他の設備等
セントラルヒーティング サンデッキ
全天候型操舵室 図書室 / WiFi / 望遠鏡
エクスカーション用自転車 8台 音波式魚群探知機

伝統的な鷹匠の技の見学もスコットランドならではの体験です。ケン・ローチ監督の映画『ケス』を思い出してしまいます。

タイトルとURLをコピーしました